文字サイズ

第1回日本下肢救済・足病学会 北海道地方会学術集会プログラム

14:00-14:10 開会の挨拶

佐藤 勝彦(日本下肢救済・足病学会 北海道地方会 理事長)

14:10-16:00 一般演題

座長  坂田 純一(北海道循環器病院 循環器科)
    林 みゆき(北海道大学病院 看護部)

コ・メディカル演題

1.非医療職を含む「札幌フットケアサークル」の取り組み

菅野 智美(社会医療法人社団カレスサッポロ 北光記念病院)

2.足病変を持つ患者に対する外来看護師としての関わり

長谷川祐果(社会福祉法人函館厚生院 函館中央病院)

3.当院におけるフットケアの現状と今後の課題

竹腰 健美(社会医療法人社団カレスサッポロ 時計台記念病院)

4.看護に活かす創傷アセスメント

境  良子(北海道循環器病院 創傷ケアセンター)

5.重症下肢虚血(CLI)症例へのリハビリ介入によるADL変化

田中 良明(社会医療法人社団カレスサッポロ 時計台記念病院)

6.当院におけるバスキュラーラボとCVTの実際

山下 雅敏(医療法人札幌ハートセンター 札幌心臓血管クリニック)

メディカル演題

7.EVTとLDL吸着療法の併用で治癒しえたCLI症例

竹内  剛(市立千歳市民病院 循環器科)

8.診断に苦慮した足趾部潰瘍の一例

堀内 勝己(市立札幌病院 形成外科)

9.敗血症を伴う血流障害合併糖尿病性壊疽の1救肢例

本間 之子(時計台記念病院 循環器センター)

10.当院の透析患者の重症下肢虚血のまとめ

河野 龍平(勤医協中央病院 循環器センター)

11.当科での足難治性潰瘍・重症虚血肢に対する地域連携での取り組み

木村  中(函館中央病院 形成外科)

16:10-16:40 パネルディスカッション

司会  佐藤 勝彦(日本下肢救済・足病学会 北海道地方会 理事長)

「北海道における足病領域医療の現状と今後の展開」

パネリスト  大浦 武彦(日本下肢救済・足病学会 理事長)
       山本 有平(日本下肢救済・足病学会 北海道地方会 理事)
       林 みゆき(日本下肢救済・足病学会 北海道地方会 理事)

16:40-17:40 特別講演 1

座長  大浦 武彦(北海道大学名誉教授/医療法人社団 廣仁会 褥瘡・創傷治癒研究所)

「ナースに期待される下肢創傷管理技術ーアセスメントから創傷治療まで」

講師  溝上 祐子(日本看護協会 看護研修学校)

17:40-18:40 特別講演 2

座長  山本 有平(北海道大学大学院医学研究科・医学部 形成外科)

「糖尿病性足潰瘍の病態(神戸分類)と治療」

講師  寺師 浩人(神戸大学医学部 形成外科)

18:40-18:45 閉会の挨拶

大浦 武彦(日本下肢救済・足病学会 理事長)

地方会事務局

〒060-0041
札幌市中央区大通東7丁目18-2
EAST7ビル7F
マイス株式会社 内
Tel:011-280-8008
Fax:011-280-4000
Mail:info@jfcpm.hkdo.jp